インフルエンサー

フォロワーを購入することなく純粋に45,000人以上の沖縄に興味のある方々にフォローされるInstagramインフルエンサーです。 

沖縄の風景写真とともに沖縄情報を配信し1記事の閲覧数は20,000-100,000にも及びます。

Ameba公式トップブロガー

ガイドブックには載っていない沖縄離島情報を配信しているアメーバ公式トップブロガーです。

​購読者はおよそ10,000人、1記事の閲覧数は5,000以上、トピックスにピックアップされると50,000にもなります。

TikTok厳選クリエイター

TikTokは非常にバズり安いプラットフォームで厳選クリエイターはおすすめ表示率が上がります。現状50%の確率で閲覧は1万を超え20%が10万を超えて多いものは100万に達します。フォロワー数は10,000人

atsushi_bluesea

ユーチューバー

​沖縄の美しい光景を動画配信

ISLANDS atsushi

情報源はマスメディアから個人へ

 テレビや活字媒体を情報源にする人が減り、情報は信頼性や真実性が高い個人発信コンテンツに移行しこの傾向は益々顕著化しています。スマホアクティベートはネット環境の高速化やWiFiエリアの拡大とともにまた、5Gのスタートにより劇的に長時間化し、テーマが明確なユーチューバーやインフルエンサーの影響力は高まるばかりです。毎年シーズン毎に行われる沖縄県の「観光実態調査」において、旅の決め手の情報源は何かとの設問で「個人のブログやSNS」のウエイトが年々アップし今やこれがトップになっています。

費用対効果が著しく高いSNSプロモーション

 例えば、石垣島の有名な観光客ターゲットのフリーペーパーの年間発行部数は15万部です。4万人のフォロワーを有するインスタグラマーはわずか5日間で同数の閲覧があります。さらに言えば、閲覧が多いインフルエンサーの記事は常にハッシュタグ検索のトップに登場し、#石垣島 と言うワードひとつ取ってもフォロワー以外の数千から数万の「石垣島」に興味のある閲覧者の目に止まることになります。またインスタグラムを有効活用することで強烈な拡散性が伴います。フリーペーパーやガイドブックで目に留まる広告を載せるためには広告掲載料が多額になりますが、ノンコストで日々更新できるインスタグラムの成功は費用対効果が非常に高いと言えます。

​時代に合ったSNSプロモーションで勝ち組になる

 InstagramとFacebbokはSNSとは言えユーザーの平均年齢に1世代以上ものギャップがありまたアクティブ度は雲泥の差です。時代に合ったSNSフォロワーを獲得するノウハウは理論ではなくインフルエンサーにしか分かりません。またインスタグラムで最も重要なのは、クオリティの高い写真や動画です。SNSには成長期・安定期・衰退期があり、Instagramが安定期でFacebookが衰退期であるとすればTikTokは爆発寸前の成長期です。5G開始とともにギガ束縛とダウンロードストレスから解放されて、情報源としてのスマホ価値はさらにアップし、時代の流れに乗るか乗れないかで成功者が決まります。プロカメラマンであり、映像クリエーターでありSNSの成功者である当方がSNSプロモーションを有効活用できるようフォローさせていただきます。